アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

アサヒ葉酸サプリ ディアナチュラ 妊娠中

 

便秘になるよりは、便意が定期的にあった方がいいとは思いますが、30分に1回ぐらい割合でトイレにいきたくなる
多き時には、昼から夕方までの間に、5・6回の時もある。その場合は、間隔は、まちまち。
出た立っているときより座っているときによくもよおす。回数が多い場合は、出る量は少量である。
その場合事が終わって、立ち上がったら又行きたくなる。食べ物を食べたあとは必ず行きたくる。
ただし運動するときは、その状況にならない。我慢していると、つまったようになり、相当力み時間をかけないと出なくなる
一度つまると、なかなか出なくなり、力む時間おおくなって痔のようになりやすなって悪循環。
平日の昼の時間に度々トイレに駆け込むのは普通の人であまりないので、問題視されやすい。
細切れにすぐだして腸内環境を最優先するほうがいいのか、それとも人並みに便秘ぎみになっても少し我慢する癖をつけた方がいいのかなやみどこなやみどころ。

平日のみいビオ・毎日の運動

 

 

運動の時のヨガなど捻る動作がお多きことや、朝のビオをた食べていることにしている。
つまったかんが有るまま運動をすると、心拍数が上がりやすくつかれやすくなる疲れやすくなるので、拘って定期的なトイレに出向くようにしているが、最近くせになりすぎで、便意をもようすようすが、でる量が少ないため、数回に分けて出す感じになっている。
我慢していると出なくなってあとで苦労するので、そのためにも、決まった時間のリズムや、ヨガでのひねりの多いポーズにこだわり、鍛えている
結果最悪の便秘にはならないことや、ポッコリお腹になりにくくはなった。
その図る尺度として、ヨガのさえの前屈で、ひつよう以上に腹が出てないか?とか有酸素運動のときのスタミナや心拍数に異状がないかを日時観察している。
それでも土日を挟んで、リズムが壊れることがあるが、そこは時間がある時間を利用して、狂った腸内リズムをもとに戻すために純粋な水を飲んだり青汁等を混ぜて飲んだりして、滑りやすくしていることが、自分の対処方法。